東京都荒川区の中小企業融資制度の利用をするにあたって行うこと

東京都荒川区の中小企業融資制度の利用をする時に
申込みを行うにあたって

①融資係が求めるデータが記載されているか?
②融資係が求める書類、資料が添付されているか?

を確認するために
荒川区産業経済部経営支援課産業活性化係の創業支援相談員(長い。。。)の面談を2回は受けます

一度目の面談の時までに
融資係に用意された「事業転換等計画書」というフォーマットに沿って
融資に値する事業である証明、裏付けの数字、計画を記載して行きます
わからない箇所があれば付箋紙でも貼って空欄のままで問題ありません
その用紙と記載した数字の裏付けに資料を持参を忘れないようにして下さい
決算書
有効期限内の見積書
導入する設備のカタログ
利用する土地の権利書もしくは賃貸借契約書
があれば面談時の説明で困ることはありません
万が一自分が数字の見方がわからなくても相談員の方が調べてくれるので
不明な箇所はその場で相談しながら埋めていけます

大体必要な数字が埋められ申請可能な資料が出来上がったら
はじめて融資係の方から申請に必要な資料の一覧を渡されます

2回目の面談時までに
印鑑証明や納税証明書など書類と
手直しされたところを清書した計画書を持ち込み
最終チェック、資料のもれがないかを確認できたら晴れて申請は終了です

あとは無事審査が通過することを祈りながら待ちましょう

夢源

【タイナビ】約1分で見積り完了!太陽光発電一括見積り!

私が実際導入した信頼できる太陽光業者はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)