ある時期に一括無料見積を使いえばトヨタのイストが22万円→31.7万円で売却できる

現在の私の愛車はマツダMPV LY3P 23Tに乗っているが、その前はトヨタのコンパクトカーISTに乗っていた。
さすがTOYOTAという感じでそつなく平均的でこれといった不満な点が見つからないいい車だった。
しかし、無難すぎるというか刺激がなかったことと、遊びで荷物をたくさん積めるようにと考えて平成年2月唯一のターボ付きのミニバンMPVを買うことに決定。

購入するところで下取りをしてもらうとしたらその金額は22万円といわれた。
平成22年6月に中古で49万円で購入したので1年3か月も乗ったが。
もしかしたら少しはあがるかもという気持ちもあり楽天の無料一括見積もりを利用してみることに。
楽天ポイントが1,111ポイント付くしね。

自動車を高く売れる時期があるのをご存じだろうか?
自動車の新車販売は3月年度末決算、9月中間決算、12月ボーナス時期に割引も拡大することもあり、その前は新車の販売が鈍る。ひいては下取りの数も減るので中古車市場は品不足になる。
もう答えはわかりましたね。
そうです。2月、8月、11月が自動車を売却するのには最適な時期なのです。

需要と供給のバランス。ニーズとウォンツを考えないとどんなにいい商品も売れなのです。

まぁ無料一括見積を出すまではそんなことも考えてなく、査定にきた業者さんに教えてもらった受け売りなんですけどね。
業界のことは業界の人が一番知ってますね。勉強になります。

売却する時は品薄になって業者さんが欲しがっている2,8,11月にするのと
無料一括見積で業者同士を競わせると有利な条件が導けます。
売却を考えている方はこれからが有利な時期なので交渉をがんばってみると結果が出やすいと思います。


ある時期に一括無料見積を使いえばトヨタのイストが22万円→31.7万円で売却できる」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)