2018中米グアテマラ風俗事情

2017年12月18日
メキシコシティの空港から格安航空会社VOLARISでグアテマラシティへ飛びます
片道155USドル搭乗手続きを自分で入力するのが手間ですが安いわりに飛行機はきれいだし快適でした

グアテマラシティの空港から世界遺産の古都アンティグアに移動し何日か滞在します
メヒコの尾根遺産がとてもよかったのでグアテマラも期待が高まります

しかし調べてみてもアンティグアにはどうやら尾根遺産と遊べるところはないようで
町中を歩いてみても立ちんぼらしき人たちにも遭遇しません
それでもあきらめずに調べてみるとアンティグア北西の隣町ホコテナンゴに3.4件ほどあるという情報を手にしました

まずは安全確認もかねて明るい昼間にホコテナンゴに向かいます
ながしのトゥクトゥクと値段交渉し20ケツアーレス(320円程度このときのレートは1ケツアール=16円ほどでした)で送ってもらいます

アンティグアから行くときは画像の赤丸に行くように指示すると気の利く運転手はニヤリと笑って「楽しんでこい!」と応援してくれるはずです


そのポイントにある店は3つあります
⓵Zodiaco

店の看板が入口の上に出ています

昼間から利用できます

②Divas1

青い壁の入口です

③Divas2

入口上に看板あり


昼間の時点でお店が開いていたのは
⓵Zodiacoだけでした
②Divas1は工事の人がいて
③Divas2は入口のカギが閉まっていました

⓵Zodiacoの中に入ると一人もお客さんはいませんでした
まぁ当然ですよね
それでもソファに座っていた女性2人に
¿Cuánto cuesta?クアントクエスタ?(いくらですか?)
と聞いて電卓をさしだすと
「300」
と入力してくれました
日本円で4,800円程度
メキシコシティの立ちんぼでホテル代も含めトータル450ペソ 2,700円程度と比較すると少し割高な印象でした
そんな割高感からすこしためらっていたらペタッとくっついてきて
「わたしにしてっ」といわんばかりの目配せをしてくれました
とてもかわいかったのですが夜になればもっとかわいい子がいるのじゃないかと思いその場は断ってしまいました
それが大きな間違いだと気づかずに・・・

外に出てアンティグアに戻ろうとしましたが車の往来もあまりないのでトゥクトゥクが通りません
来るときよりも少し高い25Q(約400円)でアンティグアに戻りました。

その夜にもう一度ホコテナンゴにきました
通りから一番近い⓵Zodiacoに入ろうとすると入口でいかつい男性に呼び止められ、カバンの中とボディチェックをうけました
凶器や薬をもっていないかの確認かと思われます
チェックを終え中にいくと飲んでいるお客はいますが女の子はいまいないということで別の店に移動します

⓵Zodiacoから歩いて1分の③Divas2へ入ります
ここでもボディチェックがあります
昼間は閉まっていたので初めて中を見ましたがソファなどが置いてあるパブっぽい雰囲気でした
そこかしこに下着姿の女性がいるのでよさそうな子に
¿Cuánto cuesta?クアントクエスタ?(いくらですか?)
と値段を確認すると何度も聞き返され
最後は「1,000ケツアーレス」だといわれました

③Divas2をあきらめそこから2分ほど歩いて②Divas1へと向かいます
Divasの両店は系列店なのかなんとなく雰囲気が似ていました
同じような下着姿の女性が何人もいるので値段交渉をします

この時点でなんとなく分かってきていましたがこのホコテナンゴではまず酒を飲みながら楽しく話をしていい雰囲気になったら個室に消えていくという流れのようです
そんなところにスペイン語の数字もろくにヒアリングもできないわたしには相性の悪い場所だということも・・・

しかし何とかレポートをしなくてはという意味不明な使命感はありましたので
尾根遺産のおなかがポヨポヨしていようとも
小馬鹿にされたような対応をされていても一発出す覚悟で300ケツアーレス(4,800円)を店の奥のバーカウンターで支払いました
そこで女の子はゴムと部屋のカギをうけとり一緒に二階へと上がります

ベッドに横になりやる気なさそうに股間を開いているので
わたしの愚息もとうぜんやる気がでません
キスもゴムフェラもなしなので最後は自分の指を添え木のようにし何とか終えました・・・

いやきっと悪いのはスペイン語も話せないのにこの店に来たわたしでしょう・・・
置屋をイメージしてくるとガッカリするのでそこそこの語学力がある人じゃないと楽しめないのがホコテナンゴ風俗だと感じました
・・・昼間逃したビッグチャンスは惜しかった(´;ω;`)ブワッ


https://m.hapitas.jp/register?i=20951665
ノリゾーラボ川口元郷 ホームページ ↓
http://norizolabo-kawagutimotogo.on.omisenomikata.jp/

無題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)