月別アーカイブ: 2016年6月

キノフィットKINOFITと自転車と妻 その3 リフィットとは

キノフィットKINOFITと自転車と妻 その1
キノフィットKINOFITと自転車と妻 その2

木下さんは妻が一回目のキノフィットを受けた時に
フィッティング後にしばらく乗り込みしたら「リフィット」を受けることを推奨していました

リフィット・再調整の重要性は整体にも通じるところがありわたしも絶対に必要だと考えます

セッティングの前と後ではポジションやアライメントが大きく変更されます
キノフィット後に自転車に乗りやすくなり最大速度、加速は上がりますがその状態は長続きしません
その理由は新しいポジションに対応した筋肉が育っていないため耐久性が低いからです

キノフィットにより見つけた正しい姿勢で使う筋肉は使い込んでいくうちに強度が上がり
新しく機能し始めた筋肉を軸に自分自身でバランスを補正していきます

そうなると以前の身体操作と
キノフィット後の身体操作は別人のそれになりますので
一度目に行ったキノフィットのセッティングが合わなくなるのでリフィットが必要なのです

合わなくなったセッティングで走り続ければ新たな歪み・狂いにつながるので
初めてのリフィットは2週間から1ヶ月ぐらいの間に行うのがベストだと私は考えます

しかし一生このペースでリフィットを受ける必要はないでしょう
何度かリフィットを受けていくうちにリフィット前後のギャップが少なくなるので
少しずつリフィットまでの期間は伸ばせるはずです

自転車で迷走している人は時間とお金がもったいないので
早くキノフィットしてみるといいです

IMG_20160513_1410051

無題