月別アーカイブ: 2016年2月

シェアのり稼働状況

熊谷さん車①

シェアのりでの愛車MPVの稼働状況はこちら↓↓↓
無題

え?
1月2月の稼働実績が入力していないって?
それはですね・・・

一件もカーシェアの依頼がなかったんです(泣)
冬のスノーボードのシーズンに稼働率を上げようとスタッドレスを購入したりしたんですけどね
調子にのってカーキャリアやルーフボックス買わなくて良かった(~_~;)

稼働率が減少した原因は明らかです
これまでシェアのりのシステムがスタッフが配車をしてくれていたので
荒川区まで車をとりに来てくれていました

最近はシェアのり利用者が増えてきたことにより配車スタッフが追い付かなくなり
車の借り手が直接車の貸し手のところまで行くようにシステムが変更になりました

そうなってくると荒川区近辺の足立区や北区などになると車の所有率も上がるので
カーシェアを利用する人の数が少ないからでしょう

今後は我が家の車がカーシェアで活躍することは激減しますが
いい夢見させてもらいました
あざした!!

自分の愛車の良さを多くの人に知ってもらいたい方
休眠時間が長い愛車の稼働時間を増やしておこづかいが欲しい方も
シェアのりの横森さんに相談してみて下さい

シェアのり 

荒川区 GWソーラー太陽光発電システム2.3kWh 1月まで結果報告




無題

無題

上記が荒川区の自宅の屋根の上に設置している
GWソーラー太陽光発電システム2.3kWh
の実績です
しばらく更新をさぼっていました
さかのぼって振り返ると毎月

前年の購入電気量 - 今年の購入電気量 ≒ 売電量
となり

売電量 + (前年の購入電気量 - 今年の購入電気量) ≒ GWソーラーが作成した予測発電量

というざっくり計算になります
そうなると我が家で高まった節電意識が数値に表れてきません

その理由は
北面設置分の減衰率が予測していたより高いものなのか?
食生活の改善によるオーブンレンジ稼働率の上昇によるものなのか?
現在ではまだわかりません
きっと夢源の久山さんが痛快な解答をだしてくれることでしょう
あざす!!

2014年以前に一戸建てを所有して80万円の見舞金を手に入れたい方は
夢源の久山さんに相談して下さい
↑↑無料の問い合わせは名前をクリック




よくわからないもの⇒不信感




火災保険のシステムを活用した
なにもしないで80万円(仮)が口座にふりこまれる方法
を夢源の久山さんに教えてもらった時
投下した時間などのコストに対してのリターンが多いと理解し
私の自宅(荒川区)と実家(川口市)両方の申請を申し込みました

まずは荒川区の自宅に夢源の久山さんともう一人の方が現地調査にきていただきました。
その日は私が不在のため妻に立ち会い
我が家に起きている問題点を指摘と、
保険会社に申請する時のレクチャーもしていただきました

あとで妻から情報を引継ぎ
火災保険会社の共栄火災に申請の電話をかけました
引き継がれたことをオペレータの方に伝えるだけなのでとても簡単な作業です

しかし、現地調査に立ち会わず、妻から引き継がれたことを言われるがまま
電話口の向こうにいる保険会社という得体の知れないものに話を伝えた時

「これ保険金詐欺じゃね?」

という不安が頭をもたげました
何度もやり取りをして絶対の信頼を寄せている夢源の久山さんだから大丈夫に違いないと自分自信を心の中で説得し続けました

なんとなくモヤモヤしながら翌日は
川口の実家の現地調査があり、その日は私が立ち会うことができました

下からの目視だけでなく
ハシゴを登り屋根の上もくまなく調査していました
一時間近くかけて調査し、わかった問題点をひとつひとつ私にもわかるように伝えてくれたことで

きっちり補修しすると保険会社に申請する金額は虚偽ではなく妥当な金額であることがよくわかりました

心から納得してから実家の保険会社
東京海上日動への電話ではまったく後ろめたい気持ちがありませんでした
きっと電話している時の私の顔は気持ち悪いくらいのドヤ顔だったことでしょう

保険会社への申請というのは
人生の中でそう何度もあることではありません

このように未経験のこと
精通していない分野のことに取り組む時は不安になるとわかりました

今回ふたつの案件を経験したことで

火災保険のシステムを使った申請の妥当性
夢源という会社が信用できる仕事をしてくれているという確認ができました

気持ちよく保険会社への申請作業をするために
可能であれば参加できる家族全員で夢源の久山さんの現地調査に立ち会ってもらいたいです

新しいスタートを踏み出したい方は
夢源の久山さんに相談して下さい
↑↑無料の問い合わせは名前をクリック




火災保険の申請に必要なこと




火災保険のシステムを活用した
なにもしないで80万円(仮)が口座にふりこまれる方法
ただ申請すれば手に入るわけではありません

大切なのは
正しい手順で
必要な情報を保険会社に伝えることです

私も申請しましたが
自分ひとりであれば大分しどろもどろになっていたと思います
私の最強アドバイザー”夢源の久山さん”からばっちりレクチャーしてもらえたので自信を持って電話で申請作業ができました

新しいことをするときには能力の高いアドバイザーがいた方が
時間や労力を最小に抑えられます

新しいスタートを踏み出したい方は
夢源の久山さんに相談して下さい
↑↑無料の問い合わせは名前をクリック




80万円のヒミツはこちら

健康を害する要因のひとつは経済的な不安




整体の仕事をしていてたくさんの方の身体を診させてもらっています
不調の原因はさまざまで、

身体の使い方
食事の内容
考え方
など数え上げればきりがありません

上記のような不調のもとになる悪習慣の根っこのところに
経済的な理由があり
不具合の多い今までの自分自身と決別できないのではないでしょうか?

私は整体師ですが
夢源の久山さんの話を聞いて
縁があって関わった方の健康をアシストするために一歩踏み込んだアプローチをしようと思いました

今後は”経済的不安からの決別”のきっかけ作りができるようにエネルギーを注いでいきます

先日お話した火災保険のシステムを正しく理解すれば
なにもしないで80万円が口座にふりこまれる方法
なりたい自分になるための第一歩になると信じています

新しいスタートを踏み出したい方は
夢源の久山さんに相談して下さい
↑↑無料の問い合わせは名前をクリック




80万円のヒミツはこちら

強者からの防衛手段




エネルギーや力、お金は規模の大きいところに集まります。
そうなると、私のような個人が所有しているモノは大企業や国に徴収されます。
個人でもエネルギッシュでどんどんお金やパワーうを生みだせる人には問題ないのでしょうが、私のような虚弱体質は限りある資源を大切に使わないと晩年みじめになりそうで不安です。
エネルギッシュな方でも年齢とともにパワーダウンしますので吸収されるエネルギーを最小に抑えるに越したことはないでしょう。

先日お話した火災保険のシステムを正しく理解すれば
なにもしないで80万円が口座にふりこまれる方法
強者から自分や家族を守る1つの防衛手段になります
見舞金であれば課税対象外になりますので翌年の税金も安心です。

この火災保険のからくりを解いてみたい方は
夢源の久山さんに相談して下さい
↑↑無料の問い合わせは名前をクリック




80万円のヒミツはこちら

一戸建てを所有している方に朗報です




一戸建てを所有しているみなさんは火災保険に加入していると思います。
ほとんどの方は購入時に自動的に加入しているでしょう。
私も東京都荒川区に所有している自宅は火災保険に加入しています。

火災保険に関して節約を考えた時
よくあるファイナンシャルプランナーの提案は
保険の見直し(保険の変更)になると思います。
私も数年前に実施しました。数万円分が還付された記憶があります。

太陽光発電でたいへんお世話になっている夢源の久山さん
火災保険を使ったとても面白い提案をしてくれました。

保険会社に家屋状態を申請するだけで
80万円ほど口座に振り込まれるということです。

しかし、その80万円をいただくためにはいくつか条件があります。
そりゃそうですよね?そんな簡単に大金が手に入るわけがない。
さぞかし高いハードルが設定されていることでしょう。。

①2014年より前に建築された物件である
②火災保険に加入している
以上です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジすか?
めちゃくちゃ簡単じゃないですか!
私が所有している自宅でも適応するか夢源の久山さんに確認したところ
99.9%もらえますとのこと。

その場で夢源の久山さんに申し込みました
成功報酬は保険会社から振込された金額の半分。
全ての手続きを代行してくれるので私は家屋調査に立ち会うだけですからありがたいもんです。
寝てるだけで40万円が生まれるわけですから。

この火災保険のからくりを解いてみたい方は
夢源の久山さんに相談して下さい
↑↑無料の問い合わせは名前をクリック




80万円のヒミツはこちら