日別アーカイブ: 2015年5月23日

太陽光発電の原点回帰

2009年11月に売電価格がそれまでの24円/1kWhから48円/kWhと2倍になったことをきっかけに
太陽光発電システムでつくられた電気は自家消費よりも売るものという考えが主流になり
各種助成金の後押しもあって再生エネルギー普及が爆発的にすすみました

しかし売電をするためには
系統連系という電気を売るための工事や手続きなどの各種費用が上乗せとなります。

国や都道府県の助成金も終了し、市区町村の助成金も縮小、廃止の流れが強くなっている今
シンプルに連系工事費用がかからない自家消費特化型の太陽光発電システムが面白いと思いました
太陽が出ていて発電しているときに、電気を使う仕事を行う

我が家で太陽が出ている時間に仕事を集中させたことで3,000円/月の節電効果がありました
年間で30,000円近く効果が出せそうです
パネルの金額が下がってきた今だからこそ導入できる方もいるでしょうし
売電がないからこその損益分岐点の引き下げも見込めそうです

本来省エネルギーを目指すところを、売電金額の高さに引き寄せられ皆が同じ方向に引っ張られていましたが
従来の省エネ思考の方をターゲットに商品開発もおもしろくありませんか夢源さん?

夢源

【タイナビ】約1分で見積り完了!太陽光発電一括見積り!

私が実際導入した信頼できる太陽光業者はこちら