日別アーカイブ: 2015年5月5日

東京都葛飾区、中小企業の太陽光発電・LED照明・電気自動車などに補助金

環境ビジネスオンライン 2015年5月 5日掲載より抜粋

東京都葛飾区は、中小企業が太陽光発電システムや省エネ機器を事業所などに導入する費用の一部を補助する、2015年度「事業所用 かつしかエコ助成金」の募集を開始した。

助成対象機器は、「太陽光発電システム」「太陽熱温水器」「太陽熱ソーラーシステム」「高効率・LED照明機器」「遮熱塗装等断熱改修」「空調設備機器」「省エネ型小規模燃焼機器等(小型ボイラー、ガス発電給湯器、燃料電池)への改修」「電気自動車・プラグインハイブリッド自動車」「蓄電池」など。

申込期間は2016年3月14日まで。必ず設置工事前に申し込むこと。電気自動車・プラグインハイブリッド自動車は2013年4月1日以降に購入したものが対象となり、購入後2016年3月30日までの申し込みとなる。

助成金額
太陽光発電システム
1kWあたり8万円(限度額80万円)

太陽熱温水器
集熱器面積1平方メートルあたり2万円(限度額20万円)

太陽熱ソーラーシステム
集熱器面積1平方メートルあたり3万円(限度額30万円)

省エネ型小規模燃焼機器等への改修(※新規設置は対象外)
助成対象経費の1/4(限度額100万円)

高効率・LED照明機器(※新規設置は対象外)
助成対象経費の1/2または1灯あたり10,000円(助成単価)のいずれか小さい額
LED電球の場合は、1個あたりの助成単価(上限)を1,000円とする(限度額 50万円)

遮熱塗装等断熱改修(※新築は対象外)
屋根・屋上・壁等における高反射率塗装等
助成対象経費の1/4または施工面積(平方メートル)×1,000円(助成単価)のいずれか小さい額 窓における遮熱塗装等
助成対象経費の1/4または施工面積(平方メートル)×3,000円(助成単価)のいずれか小さい額 断熱改修
助成対象経費の1/4 ※限度額は(1)~(3)合計40万円
空調設備機器改修(※新規設置は対象外)
助成対象経費の1/4(限度額100万円)

電気自動車・プラグインハイブリッド自動車
クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助事業における補助額の1/4で1台まで(限度額25万円)

蓄電池
助成対象経費の1/4(限度額100万円、容量10kWh 未満のものは限度額20万円)

4月には小平市が個人、法人に再生エネルギー導入時の補助金を決めました
その中でも自家消費を促すかのように
蓄電池導入のメリットが大きくなっているような気がしますね~

夢源

【タイナビ】約1分で見積り完了!太陽光発電一括見積り!

私が実際導入した信頼できる太陽光業者はこちら