日別アーカイブ: 2015年5月4日

神奈川県 太陽光発電の設置プラン募集中

IMG_0564

環境ビジネスオンライン 2015年5月 4日掲載より抜粋

神奈川県は、県民・県内事業者にリーズナブルな価格で安心して太陽光発電設備を設置してもらうために運用している、平成27年度「かながわソーラーバンクシステム」に登録する設置プランの登録受付を開始した。

このシステムでは、戸建・共同住宅用および工場・店舗等を対象とした産業用の太陽光発電設備の設置プランを、事業者からの申請に基づき登録し、周知を図っている。

太陽光発電設備の普及に伴い、リーズナブルな設置プランだけではなく、「節電」や「災害対応」といった、より付加価値の高い設置プランが求められていることから、平成27年度は、戸建住宅用にHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)や蓄電池等とセットとなった設置プランも募集する。概要は以下のとおり。

1.設置プランの要件の見直し
同県では、平成23年12月から本システムの運用を開始し、毎年設置プランの要件を見直している。

(1)システム構成に関する要件
昨年度までオプションとして位置付けていたHEMSや蓄電池、エネファーム、太陽熱給湯システムについて、これらをシステム構成に組み込んだ戸建住宅用設置プランを「付加価値プラン」として周知していく。

(2)登録プラン数の見直し
昨年度までは登録できるプラン数は、「戸建住宅」、「共同住宅」、「産業用(折板屋根)」、「産業用(陸屋根)」の各区分に最大2プランまでだったが、「付加価値プラン」の周知を重視する観点から、「戸建住宅」区分については、最大4プランまで登録できることとした。

2.登録申請者に関する要件
昨年度に引き続き、より多くの事業者による多様な設置プランの申請を可能とするため、単独事業者による登録申請を可能とした。

3.登録申請の受付
(1)受付期間
4月24日(金)~12月18日(金)の県庁開庁日。受付期間中は、随時、登録申請を受け付けるが、県で登録した設置プランを掲載したチラシを作成・配布する都合上、できる限り6月中に申請するよう呼びかけている。

(2)申請方法
登録申請書を、神奈川県産業労働局エネルギー部地域エネルギー課へ持参又は郵送。実施要領(登録申請書を含む)は、神奈川県産業労働局エネルギー部地域エネルギー課のホームページからダウンロードできる。

神奈川県がただ安価というだけで業者を選ぶのではなく
「安心して太陽光発電設備を設置してもらうため」の観点で業者の審査をしていくのであれば
夢源さんの川崎支店も勝負していけますかね?

横浜市をはじめとして、神奈川県は太陽光発電に積極的な姿勢があります
一世帯でも多く納得の太陽光発電システムが導入できると
関東エリアの再生エネルギーリーダーになれますね

夢源

【タイナビ】約1分で見積り完了!太陽光発電一括見積り!

私が実際導入した信頼できる太陽光業者はこちら