月別アーカイブ: 2015年2月

東京都荒川区自宅の屋根にGWソーラー内定。太陽光発電スタート!!

一般的なメーカーは北側にパネルを設置することを嫌がります。
メーカーが発行する「モジュール出力保証」があるため
出力が低下して保証適用になることを避けたいからです。

続きを読む 東京都荒川区自宅の屋根にGWソーラー内定。太陽光発電スタート!!

今まで太陽光発電設置を諦めていた方。お待たせしました!

太陽光のパネルにはほとんどのメーカー保証が付いています。

製品自体を保証する「製品保証」
モジュールの発電出力を保証する「モジュール出力保証」

があります。
続きを読む 今まで太陽光発電設置を諦めていた方。お待たせしました!

再生エネルギーという名の下、全ての人は搾取されている。少しでも取り戻せ!

人間慣れていくものです。

消費税も3%が導入された時は大騒ぎでしたが
5%、8%と引き上げられたときには
「しかたがない」という感じで受け入れてしまっていますよね。
10%導入もなにごともなく移行していくのでしょう。

続きを読む 再生エネルギーという名の下、全ての人は搾取されている。少しでも取り戻せ!

オフグリッド、スマートグリッドへの道のりは険しい

今日は夢源の久山さんに蓄電池にかかわる資料をいただいた。
最近、興味をもったスマートグリッド、オフグリッドを実現するためにはエネルギーを蓄えておけるシステムが必要だからだ。

その中で私が導入できない問題点が2つあった

私自身エコに対して興味があるが自身の生活を我慢することはしたくないのと
たとえエコのためとはいえ、設備を維持していく中でのお金の持ち出しが増えることは避けたいという原則がある。

そんな私が蓄電池導入に踏み切れない二つの理由のひとつは

制度的な問題

太陽光発電や蓄電池の設備費の回収を早めるために売電は必須になる。
利用者側からすれば電力会社の深夜電力利用料金がお得な家電上手を利用して蓄電し、
太陽光発電でつくった電気をまるまる売電にまわすために、蓄電池に蓄えた電気を使いたいと思うだろう。
しかしそれを電力会社は簡単に許してくれない。
平成26年度の余剰電力の買取価格は
太陽光発電単独では 37円/kWh
蓄電池と太陽光発電を併用すると
ダブル発電というプランになって 30円/kWh
に引き下げられてしまうのだ。
投資金額回収スピードの大幅減!

もうひとつの理由は
蓄電池そのものの値段の高さ。

国も蓄電池普及に力を入れているため補助金も充実しており
機種によっては5割ほど補助金で出るものもあります。
しかし、容量1kWh当たり37万円!!
ちょっと。。。ね。

私が導入するのは値段と助成金のバランスがこなれてくる3年後ぐらいかもです。
そのときはよろしくお願いします。夢源さん!

夢源

2015年太陽光発電バブルの終焉

太陽光産業の「2015年問題」といわれている今年。
さまざまな変化が起こりそうです。

変化がおこる要因は大きなお金を動かせる投資家が離れていくからです。

離れる原因のひとつは買取価格の下落です。
2012年に再生可能エネルギーの固定価格買取制度が始まってから
産業用の太陽光電力買取価格は
平成23年度は42円/kWh
平成24年度は40円/kWh
平成25年度は36円/kWh
平成26年度は32円/kWh
と推移してきました。
このペースでいけば平成27年度の買取価格が20円代なのは間違いなさそうです。

家庭用の10年間固定買取であれば37円/kWhなので
都道府県や市区町村の助成金との合わせ技でまだ採算は十分とれそうです。

あとはグリーン投資減税の即時一括償却制度が2015年の3月で終了になるので
このタイミングで手を引いていく投資家もいるでしょう。

一番は10~20年先の不透明感が強くなっているからでしょう。
太陽光の売電に本腰を入れていない感じが電力会社の姿勢からありありと見えますから。
私は電力会社にとても不信感を感じています。(成田の連携の話がめどがついたので言えることですが。。。)

「太陽光発電投資」でうまみの多かった時が終わり、
本当にエコ意識が高い人や
原発を含めて電力会社への不信感の強い人が残ると思います。

これからは売電よりも自家消費を視野に入れた蓄電池やバッテリーの伸びがでてきそうな気がします。

明日は夢源の久山さんと打ち合わせの予定があります。
エネルギー業界の未来について話をしてみようと思ってます。

夢源

エコキューとはエコではない?

エコキュートとIHクッキングヒーターを取り付けすると、オール電化という扱いになるので、
電力会社との契約が「電化上手」というプランに切り替わります。

電化上手というプランの特徴は、通常プランと比較してより、
夏季の日中午前10時から午後5時までは38.63円と割高ですが、
午後11時から午前7時は12.16円、
早朝、夜間は25.92円となります。
その安い深夜電力でお湯を沸かし貯めておく。

一見、理にかなっていてエコなような気がするだけで
実際は消費のピークタイムをずらすという電力会社への協力をした見返りに、電気利用料を安くしてもらっている。
ってだけなんですよね。
決してエコではない。

原発反対!省エネ!地球の資源をとエコ最優先になるとオフグリッドのようなものになりますが。
もちろん、様々なものを手放す必要があるので実践するのには相当な覚悟が要ります。

東京都荒川区の私の家に、太陽光発電+エコキュート+オール電化を導入すると
投資として考えると利回りが優れているわけではなく、給湯器の買い替えなどの設備費のトータルコストを考えるとプラスになるかな?
というレベルでした。

はてはて。どうしよう。。。
オフグリッド。興味あるな。
夢源の久山さん何とかならないかな?

夢源

太陽光発電の目的は投資?エコ?生きがい?

夢源の久山さんに東京都荒川区の自宅に太陽光発電+エコキュート+オール電化計画を提案されて勉強しながら、自分の考えを整理していました。

太陽光発電を始めた目的は何か?

続きを読む 太陽光発電の目的は投資?エコ?生きがい?